2015/11/04

里の修行①

組織で働くのは向いていないの身に染みて判っているんですけど、
たまの派遣は面白いので辞められないのですよね。
規則正しい生活も出来て、健康的だし。

なんていうか、OLも楽しいんです。

社員でなくて、短期スポットの派遣だからってのはアリでしょうが。
もちろん、楽しいとばかりも言ってられなくて、
色々とストレスもありますよ。

外で働くことにはストレスがつきものなので、
そういう意味では、派遣の仕事をして外で働くことは、
まさに修行だなあって思います。

自宅で好き勝手、自分流かつ気ままな自営業者として、
適性があって得意分野である、
こっちの仕事をするのは、私にとってとても楽なこと。
ストレスなどたまりようがありません。

けれど、外で働くと、色んな人がいるし、
社会のルール、組織のルール、
その職場のルール、集団の和のルール。
譲歩して、郷に従って、
朱に染まって、色んなことと折り合いつけて、
見ざる言わざる聞かざるしないといけないし、
仮面かぶって自分という自我を殺しとかないといけません。

そして短期の派遣てのは率先力として、
環境に対する適応力もいわずもがな、
どんな理不尽でありえない状況だろうと、
プロとして求められたスキルを提供し、
目の前の仕事を片付けないといけない。
常に新しい仕事で覚えることてんこもり。

まして私にとっては苦手分野になりますかねー
出来ることは出来るけど、
ぶっちゃけ集団生活も事務も向いてないから。

頭を使うので、脳が刺激されるから、
ボケ防止にはいいかなっっっ笑

でも、そうですね。

やはり、「里の修行」ですね。
そして、自分の人としての成長ぶりを確認できる場でもある。

日頃、お客さんや生徒さんたちにエラソーに講釈たれてて、
上から目線でさも知ったようにアドバイスしている私のことです。

いざ自分がその立場になったとき、実践できるかっていう、
自分はどうなのよって、お試し(テスト)の場とでもいいましょうか。

そして、良いトレーニング場なんですよ、派遣での就業先は。


今回もまあ、いろいろありました。

派遣だと、
「だ、だまされた」「聞いてないよー」は多々あることで、
色々ありえない状況やありえない会社行くことが多いですが、
今回は破格のありえねーというか、段違いのありえなさでした。
まず、とある補助金(私たちの税金)の問い合わせ対応だったんですけど、
そもそも最初の時点での仕事の内容と違ってるというのがミソ。
そこまではよくある話ですけれども。
ファイリングが問い合わせ窓口対応に摩り替わったのはヨシとして、
なら、座学して内容を教えてくださいよってのは当たり前なんだけど、
それがなくって、私たちと一緒に仕事する社員もいなくて、放置状態。

笑った。

上司(指示する社員)いなくて、
教えてももらえなくて、それでどう仕事しろと?

ビックリだよ・・・まったく、オドロキを通り越して、絶句。

しかも内容を問い合わせてくるのは、企業の経営者や財務担当。
この補助金のこと何にもわかってない私たち。
聞かれても、私たちのほうが聞きたいんですけど?って感じ。

もう笑うしかなかった。

わはははははははははははははははははははははははははは

担当者は別ビルだし、電話しても居留守だし、メールも返信ないし。
つまりは逃げてるってワケ。

それでも会社は回ってる。

ダメだ。日本は・・・・


そんな状況に加えて、三人の派遣さんのうち、後の2人が、
またこれまたピックリキャラでした。
なかなかどうして、この2人と仕事をするのはストレスになる環境でして。

ていうか、昔の、若い頃の私だったら、絶対にキレてたかしら。
ケンカ腰になって、あーだこーだやっちゃってたと思います。
少し前迄でもそうだったかも。
人からバカにされたりすると、鼻息荒くなっちゃってましたから。
「なめんなよ」みたいに。

でも、今回、不愉快は不愉快だったんだけれども、
冷静に2人のキャラを分析観察してて、
見下されたりしても、
「はいはい、どうぞご勝手にいくらでもバカにしてくださいましー」と、
余裕かませして、イジワルちゃんに反応しなくなった自分を確認できて、
「あら、私もオトナになったわね」と思ったり。


てなわけで、日頃の精神修養の成果?というか、
自分が何処までスピリチュアルなトレーニングをモノに出来ているのか、
自分が教えている「教え」を実践できているのか・・・
それを実生活に生かすことができるのか、行動できるのか・・・

そんなことを確認できて試すことができるので、
そういう意味ではまだまだ辞めたくないかなーって思ったり。

まあ、時々だからいいんでしょうけど。
社員と違って、責任少ないですからね、派遣は。
どこか気楽な立場だから、言えることなのかも知れません。

けど、向いてないことだから(本来の適性でないから)、
かなーりエネルギー消耗しますけど。

自分を鍛えるには、良い環境だと思っています。
勉強できて、かつお金をもらえるわけですからっっっ爆

0 件のコメント:

コメントを投稿