2017/07/12

我が身の臭さ我知らず

毎度のことですが、なかなか投稿せずにすみません。
こんなつたないブログでも、
楽しみにして下さる方がいるのは有難いことです。

何かあったとか多忙とかいうことはなく、
精神的に落ちていたとか舞い上がっていたとかでもなく…
書きたいこともネタも都度にあったのですが、
こういうのって、なんて言うんでしょうね…
色々と考えごとばかりしていて、
目まぐるしく移り変わる自分の感情と深く向き合っていたら、
今この時期になってしまった、そんな感じです。

人生において変化の時期って度々訪れるものですが、
この数か月、半年くらいもたくさんの気づきがあって、
その気づきの中にいたらば、自分の考えを人様に伝えたり、
他人様(クライアント)のことを記事にする作業が
とても愚かしいことのように思えて、
モチベーションも上がらなかったのです。

そうですね。
これまでブログに書いてきた内容って、
私自身の傲慢さや自惚れといった、
エゴイズム的上から目線があったからこそ、
書けた内容なんだなーって改めて思ったりします。

したり顔で自分はなんでも分かっているんだっていうような、
スピリチュアルナルシズムがないことには、
デカイ顔して解説めいた、
自己陶酔的文章は書けなかったなあ、と。

読み返すと「うげー!」と、
思うような文章ばかり(誤字脱字や文章の不味さも含めて)で、
とっても恥ずかしいけど、
こうしてネットという公共の場に晒し続けるには、
自己嫌悪になるような記事ばかりですけども・・・
(謙虚さのかけらもないっていうかー)

でもまあ、
この文章(文体)が面白い、読みやすいという人もいるんだから、
また書き直す気力もないし、そのままでいいやと恥晒し続行決定。
私が死ぬまではこのブログ(公開)は続けることでしょう。
更新のペースは相変わらずになりますが。


ここのところは、そんな風に自分を振り返って、
色々と内省して、心境の変化とか、気づきとか、
霊的成長の道を粛々と進んでいるのかいないのか。

自分を観察して周囲を観察して、
日々の事をあれやこれや思って過ごしています。

そうですね。
私もダメダメな欠点どころか問題だらけの人間で、
精神年齢は低いし、一度反省しても、
またやっちゃったなーってことばかりです。
困ったことに。
でも、そういう繰り返しの反省を反芻運動のように、
定期的に行わないことには、前に進めないのでしょうね。
二歩進んで一歩下がってばかりなんで、
なかなか先には進めてないですけども。

道のりは遠いなあって感じで。


最近気づいたことは、
私はなんでもかんでも「過剰」すぎるってことです。
すべてにおいてやりすぎの傾向があるっていうのかしら。
先走って、思い込みだけで突っ走ってしまうの。
なのでとんだお節介をしてしまう。
「よかれ」と思って、あれやこれや気持ちを押し付けてしまうのね。

それはプライベートでも仕事でもそうで、
仕事でそれをやってしまうと、
相手を過保護に甘やかしてしまうことにもなるし、
自分の見解や気持ちを押し付けて、
相手をコントロールしようとする支配欲にも通じる。

私がそんな状態でいると、
生徒さんやクライアントさんと健全な付き合いが出来ません。
共依存の関係を作ってしまいがちになりますから。


少し前、仕事に対する情熱が萎えてしまった瞬間があって、

「私がこの仕事をする動機ってなんだろう?」
「私はこの仕事を通して何がしたかったんだっけ?
 何をしたくて私はこの仕事をしているのだろう?
 その"動機""情熱"がしっかり見えてない、
 今の気持ちでは良い仕事が出来ない」

って思って、うーんうーん・・・と模索してたんですが、

最近、
「あ゛ー 他の人はともかく、
 私にはこの仕事に対する情熱とか無くていいんだ」
って結論に至りました。

何故って、ヘタに情熱とかあると、「やりすぎ」てしまうから。
すべての行動が過剰になって、行き過ぎたことばかりしてしまう。
うん、だから今くらいがちょうどいい。
熱苦しい目的意識なんて、私には必要のないものだって、はい。

たぶんそれがちょうどいい塩梅なんです。
無理もしすぎていましたし。

それと、自分の人とは変わった個性のことを嫌いだとかいいながら、
自分を否定しながら…認めて欲しいというような、
スゴイ人だと言われたい、評価されたいっていうエゴイズム。
ありましたねー たっぷりと。

どっかでこの仕事を通じて、自分を証明しようとしていたかな。
自分の能力だったり、価値を他人に認めさせようとしていて、
それが得られないことにフラストレーションを感じていたり、
傷ついたり、卑屈になっていたり、
ヘンなプライドから他人に批判的になってもいたなあ。
自分を認めて欲しいからか余計な事をしゃべりすぎて、
自分を必要として欲しかったり、関心を得たいからか、
他人の期待に応えようとして背伸びして、
なんでもできる違う自分になろうとして、
自分を偽って無理をして疲れ果てて、苦しんで・・・

そういうのはたぶん、親との関係から来てるんですけどね。

すごい歪みだなあって思いました。
克服していると思いきや、まだまだあるもんです。

私は自分を証明するために生きているのではないし、
私自身の価値を証明するためにこの仕事をしているんじゃない。

なのに、いつの間にか持ち込んじゃってました。
混同しちゃってたというのかしら。
それがあるがためにめんどくさいことになっていました。
道を見誤って、見えなくなっていたというのかしら。
自分の人生で迷子になってました。

てなわけで余計なものをそぎ落とし中です。
軌道修正中ともいうな。

そんなこんなで、色んなことをリセットする時期に来ています。
あくまでそれは内面的なもので、
表面的には何も変わりはないのですが。

そんな感じで、我が身あるあるというか、
自分を振り返ってエゴイズムを発掘して、
"穢れ"を洗い出す作業に集中してたってところです。
これは本当に毎日しないといけません。
そして大掃除のような棚卸も数年に一回しないことには、デス。

0 件のコメント:

コメントを投稿